So-net無料ブログ作成

144MHz 塩竃市 伊保石公園 移動運用 2017.5.28. [アマチュア無線]

今日は,珍しく塩竃で移動運用です。
伊保石公園は,ゲートオープンが9時なので,それに合わせて移動しました。
現地についてアンテナを揚げていると,公園の管理者が回ってきて挨拶をしました。

管理者「どの辺まで飛ぶのですか?」
XZC「144MHzなので,まぁ,静岡あたりくらいですかね?」
と答えました。

しかし!
今日は違いましたw

なんと!2mFMで沖縄県沖縄市と沖縄県宮古市! SSBで沖縄県宜野湾市が繋がりました!

移動運用したかいがありました!

さらに,ローカルさん4局からも差し入れ等をいただきました。
JP7KL*局,JA7JQ*局,JP7BU*局,JH7RV*局,ありがとうございました。
(JP7BU*局,JH7RV*局とは,初アイボールでした。)

IMG_1066.jpg

さらに,JA7JQ*局のご自宅にお邪魔し,クリエートの2m11エレスタックをいただきました。
ありがとうございます。
次回の移動運用から,この空中線を使いたいと思います。

でも,長すぎて我が家のエスティマの室内に積むにはかなり厳しい・・・
エレメントが運転手の顔に刺さりそうです・・・^^;

ちょっと工夫してみます。

メインPC SSD交換 [パソコン]

メインPCが結構フリーズするようになったので,SSDを交換しました。

DSC08861.jpg

お金がないので,2ndマシーンで使っていたSSDを再利用です。
システムごとクローンを作って交換するだけです。

DSC08859.jpg

メインPCのSSDはMBの裏側にあります。

DSC08860.jpg

1時間で作業終了!
これでフリーズが無くなりました。

144MHz 宮城郡松島町 白坂山 移動運用 2017.5.21. [アマチュア無線]

今日も白坂山に登りました。

IMG_1062.jpg

先日スタックアンテナの幅を広げたので,そのテスト運用です。

IMG_1063.jpg

結論から言うと,やはり指向性が鋭くなりました。
サイドが切れているので,サイドローブもあまり出ていないと思われます。

今日はFMで26局で,岩手県盛岡市,山形県酒田市,秋田県横手市,福島県伊達市と繋がりました。
南方面は厳しいロケでしたが,MWの伊達市の局と繋がったのでまぁまぁです。
青森県と繋がれば東北6県制覇でしたが,やはり厳しいですね。

144MHz スタックアンテナ スタック幅拡張 [アマチュア無線]

今日は雨がすごく,体調も思わしくなかったので,家でのんびりと過ごしました。
予てより2mのスタックアンテナを改良しようと思っていたので,その作業を行いました。

今使っているアンテナは利得15.2dBiなのですが,更に利得を上げることと,指向性をシャープにと考えました。
スタック幅1.4mのポールを2.0mにしました。

DSC08758.jpg

このポールは,物干し竿ですw
基本移動運用でしか使用しないので,強度さえ保てれば材質は問題ありません。
アルミからステン巻きスチールになったため,重量が増しました。
そこは,腕力を鍛えて揚げるしかありませんw

次に,スタック整合器から給電点までの同軸ケーブルを延長しました。

DSC08754.jpg

整合器内で(画像にはありません)で,50Ωのマッチングが取れている(75Ω1/4λ同軸ケーブルと50Ω1/4λ同軸ゲーブル)ので,整合器から給電点までは50Ωの同軸ケーブルであれば,どんな長さでもOKです。
そこで,片側2mの5DFBにしました。

DSC08757.jpg

これでスタック幅が1λとなりましたので,若干サイドローブが出るでしょうけれど,サイドが今より切れることを期待します。

蛇足ですが,物干し竿の両側は伸び縮みするので,スタック幅を自由に変えられます。
まぁ,ブーム長が3.0mしかない8エレメントスタックなので,スタック幅は1λがいいとこかなぁと思います。

明日晴れたら,早速実験してみます。

福島日帰り旅行 吾妻小富士~大内宿 [その他]

今日は,福島に日帰り旅行に行ってきました。

5:00出発
 ↓
吾妻小富士
 ↓
五色沼
 ↓
猪苗代湖
 ↓
ガラス館
 ↓
飯盛山
 ↓
赤べこの絵付け
 ↓
塔のへつり
 ↓
大内宿
 ↓
20:30帰宅

下の娘のアレルギーのため,宿泊は無理なのでこんな流れになりました。

東北道を南下し,福島飯坂ICで降りて下道を行きます。
ちょうどいい撮影ポイントがあったので,逆さ吾妻小富士をw

DSC08670.jpg

磐梯吾妻スカイラインを目指しましたが,7時ゲートオープンと言うことで,昨日のいわかがみ平同様に並びました。
偶然なのか,今日も3番目でしたw

DSC08673.jpg

7時のゲートオープンとともに磐梯吾妻スカイラインを上り,吾妻小富士を目指しました。
浄土平の駐車場で500円を支払い駐車です。

DSC08674.jpg

もの凄い強風が吹いており,頂上に行けるのか・・・と,思いましたが頑張りましたw

DSC08679.jpg

頂上付近で,登米市でCQを出していたJJ7C**に声を掛けました。
TH-79の1Wでしたが,RS55のレポートをいただきました。
JL7R**を呼びましたが,入感無しでした・・・残念!

次の目的地は五色沼ですが,途中で撮影ポイントを見付けたので磐梯山を撮影しました。
裏側(北側)から見た磐梯山です。

DSC08684.jpg

五色沼に到着し,毘沙門沼からも磐梯山を撮影しました。
コバルトブルーの沼と残雪の磐梯山です。

DSC08688.jpg

毘沙門沼に錦鯉がいましたが,今は餌付けが禁止されていました。

DSC08694.jpg

次は,下の娘が白鳥ボートに乗りたいと言うことで猪苗代湖の志田浜を目指しました。
1500円を支払い4人で乗り込みました。

DSC08706.jpg

湖上から磐梯山を撮影しました。

DSC08704.jpg

次は,ガラス館ですが私が疲れて爆睡したために画像がありませんw

飛んで,白虎隊士20名が自刃した飯盛山です。
戸ノ口原から飯盛山へと退却した洞穴です。

DSC08708.jpg

白虎隊については,有名な話ですので説明はいたしません。
白虎隊19名の墓と新沼貞吉の墓です。

DSC08709.jpg

DSC08710.jpg

そして,白虎隊士が鶴ヶ城が炎上していると思い込み,自刃した場所から鶴が城を臨みます。

DSC08711.jpg

実際は,周りの街が炎上していただけでしたが,白虎隊士は鶴ヶ城が落城したと思い込み自刃したと言われています。

次は,赤べこの絵付けです。
飯盛山からすぐそばの番匠で行いました。

DSC08719.jpg

修学旅行で会津に行く学校が多いのですが,娘たちの学校は違うようなので初体験となりました。

まずは,真っ赤なべこに絵付けをします。

DSC08712.jpg

DSC08713.jpg

DSC08714.jpg

見本を見ながらの絵付けでしたが,上の娘はコピーが得意で,下の娘は想像力任せです。
全く違う赤べこに仕上がりました。

DSC08718.jpg

予定では,福島県立博物館を見学する予定でしたが,ガラス館で時間を費やしたためにキャンセルとなりました。
次は,塔のへつりです。

DSC08724.jpg

DSC08725.jpg

ここは,20数年前に家内と一緒に来ました。
劣化が進んでおり,前に行けたところが安全面のために進入禁止になっていて残念でした。

最後は,大内宿です。
到着が17:00となり,ほとんど人がいませんでした。
あいにくの降雨となり,傘を差しての見学となりました。

DSC08743.jpg

DSC08748.jpg

DSC08735.jpg

今日の走行距離は480kmでした。
帰りは,私以外爆睡で一人孤独な運転となりました。

144MHz 栗原市 いわかがみ平 移動運用 2017.5.5. [アマチュア無線]

今日は,栗駒に移動運用に行ってきました。

DSC08664.jpg

ゲートオープンは9時でしたが,8時前に着き並びましたw
8時45分頃にゲートがオープンとなり,いわかがみ平の駐車場で運用が可能となりました。

DSC08662.jpg

今日は,下の娘も一緒に行くと言うことで連れて行きました。
娘は雪遊びをしており,宇宙人と交信できるようにと,宇宙人を作っていました。

DSC08650.jpg

風もなくいい天気でしたが,コンディションはいまいちで早々に切り上げました。
栗駒山と下界を撮影して,昼過ぎには下山しました。

DSC08648.jpg

DSC08665.jpg

蕎麦小屋はのきさわ ツーリングwith電気屋 [蕎麦小屋 はのきさわ]

今日は,電気屋とツーリングに行ってきました。
前日は20時頃まで飲んでいましたが,かなりの量だったため電気屋は二日酔いのようでした。

蕎麦小屋はのきさわに行く前に,朝ラーをしようと伊藤商店に行きました。
伊藤商店の記事はこちら↓
http://jm7xzc.blog.so-net.ne.jp/2017-05-04

しかし,出発しようとすると私のB+COMのスピーカーの配線の被覆が壊れ応急処置。
電気屋は,走り始めてからグローブを忘れたことに気付き自宅へ。
さらに,電気屋のリグのPTTスイッチが反応しなくなり,調べるも原因不明。
仕方がないのでB+COMをペアリングして交信することにしました。

GWでしたが道路も混んでおらず,開店30分前に蕎麦小屋はのきさわに着きました。

IMG_1057.jpg

駐車場脇に新しく看板が出来ていました。
その脇の煉瓦造りの小道を上っていくと・・・お店が見えてきます。

IMG_1058.jpg

開店まで,外でコーヒーをいただくことにしました。

IMG_1055.jpg

電気屋は,二日酔いと疲れで寝ていましたw

IMG_1056.jpg
※ ベンチで寝ている電気屋

今日は,ざると黒ざると天ぷらをいただきました。

IMG_1059.jpg

店主曰く「今日のざるの出来映えは,いつもの1.5倍!」と言うことでした。
店主の言うとおり,素晴らしい味わいでした。

その後黒ざるもいただきました。

今日は,限定10食と言うことでしたので,我々で4食平らげましたから残り6食でしたw
その他にお客さんが4名いましたので,残り2食・・・あっという間に完売でしょう。

予約なしで行くと蕎麦が無くなっている可能性もあるので,連絡してから行くといいと思います。

連絡先はこちら→蕎麦小屋はのきさわ 08018061267


伊藤商店 落合店 朝ラー [ラーメン]

今日は,電気屋とツーリングしながら蕎麦小屋はのきさわに行く前に,伊藤商店落合店で朝ラーをしました。
8時半頃に到着すると,5名ほど並んでいました。
ここのお店は,回転が速いのですぐに入店できました。

IMG_1053.jpg

朝ラー500円です。
伊藤商店は,宮城県内各地にありますが,ここが一番美味しいです。

伊藤商店 落合店
仙台市青葉区落合1-18-10 クラフトワン1F
TEL:022-391-5253

営業時間
平日 7:00~10:00 11:00~15:00
土・日・祝 7:00~15:00
定休日:水曜日

おすすめ度 ★★★★★

歴史探訪 鎌田三之助の命日 元禄潜穴~明治潜穴 [歴史]

今日は,草鞋村長こと鎌田三之助の命日です。
小学校4年生の社会科で勉強しますので,宮城県人なら鎌田三之助を知らない人はいないでしょう。
下の娘を連れて,久しぶりの歴史探訪に行ってきました。

まずは,江戸時代に作られた元禄潜穴です。
(回った順番通りではありませんが,時代の流れに合わせて書き込みます)

まずは,元禄潜穴の穴頭です。

DSC08641.jpg

品井沼の水をここから松島湾に流しています。
元禄潜穴の穴尻は,明治時代の東宮殿下(大正天皇)がお召し列車で1分間停車した鉄橋の近くです。
少し,時代が飛びますが,東宮殿下(大正天皇)のお言葉により,明治潜穴の工事が順調に進んだと言われています。

DSC08612.jpg

DSC08614.jpg

DSC08613.jpg

穴尻は,草が多い茂っていて撮影することが出来ませんでした。
そこで,大昔スマホで撮影した画像を↓

IMG_0025.jpg

元禄潜穴は,ひたすらトンネルを掘ったのではなく,所々にずりだし穴と言われるものを設けて掘り進めました。

DSC08615.jpg

DSC08617.jpg

DSC08618.jpg

元禄潜穴は,ちょっと怖い言い伝えがあります。
潜穴の工事に携わった人夫の給料が払えなくなり,困った人夫頭が,その穴で宴会を開いて酔わせ,そこに水を流して殺してしまったという話があります。
その時,宴会に呼ばれた16歳の「おまん」と言う娘も一緒に犠牲になり,近くの隧道に今でも化けて出るとか・・・
そんなわけで,おまんの魂を癒すためにおまん地蔵というものが祭られています。

DSC08623.jpg

DSC08622.jpg

続いて,鎌田三之助が携わった明治潜穴に。
穴頭と穴尻です。

DSC08625.jpg

DSC08627.jpg

DSC08624.jpg

穴頭の付近は公園になっており,そこの建物には東京駅と同じように雄勝硯が使われています。

DSC08626.jpg

鎌田三之助のことを詳しく紹介している施設があります。
鎌田三之助ホールの展示室です。
入場料は大人200円,子供100円です。小学生はどこでもパスポートなどがあると無料です。

DSC08632.jpg

DSC08636.jpg

ここは,明治潜穴のミニチュアや映像等で詳しく説明してくれます。
施設の人と話すと「GWはだれも来ないんだよねぇ」と言っていました。
実際,展示室にいたのは私たちだけでしたw

最後に,吉田川と鶴田川が立体交差するサイフォンを見て帰路につきました。

DSC08629.jpg

DSC08630.jpg

この川(吉田川)の下を鶴田川が流れています。

DSC08631.jpg

地元の歴史に詳しくなった一日でした。