So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お花見 利府城跡 館山公園 [カメラ]

お花見をしてきました。

DSC01880.jpg

半分散りかけていましたが,桜の花を眺めてきました。
風が強くて,時折,花吹雪のように桜が舞っていました。

DSC01876.jpg

DSC01886.jpg

ひとときの安らぎでした。
また,明日から一週間を頑張りましょう!
nice!(46)  コメント(3) 

仙台うみの杜水族館 [カメラ]

仙台うみの杜水族館に行ってきました。
朝早く行ったので空いていました。
バックヤードにも入ることができ,アシカと握手してきましたw

DSC00992.jpg

DSC00997.jpg

DSC00981.jpg

DSC00999.jpg

DSC00945.jpg
※ うまそう!

DSC00980.jpg


nice!(333)  コメント(35) 

円通院ライトアップ 松島 [カメラ]

今日はJJ7K**と円通院のライトアップ撮影に行ってきました。
土曜の夜と言うことでしたが,紅葉のピークは過ぎているので並ぶほどの混雑はありませんでした。

さて,撮影のできは?と言うと・・・
ダメダメでした・・・
やっぱり,思った通りに取るのは難しいですね。

DSC04502.jpg

DSC04402.jpg

DSC04483.jpg

Sonido del Vientoが演奏してました。
心が洗われますね~

DSC04461.jpg

広角と望遠の二台体制 α77 [カメラ]

今更ですが・・・α77をもう一台買ってみました(笑)

image4.JPG

これで,レンズを入れ替えなくても,広角と望遠と使い分けられます。
なぜこんなことしたかというと・・・運動会の準備です。

明るいレンズを使いたいので,これしか方法が無かったのです。
ちょっと無駄な買い物かも・・・^^;

皆既月食撮影 [カメラ]

皆既月食を撮影してみました。
二階の窓を開け、三脚にカメラを設置しての撮影です。
ちょっぴり寒かった^^;

DSC09709.JPG

DSC09721.JPG

カメラ SLT-A77V
絞り値 f/2.8
露出時間 1/3秒
ISO 100
35mm換算焦点距離 600mm
マニュアルモードで撮影です。

画素数と撮像素子 [カメラ]

問題です!

Q どんな場合でもデジタルカメラは画素数が多い方が綺麗に撮れる。○か×か?

Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!
Thinking time!


A 正解は×です。

「このカメラ2000万画素だって!こっちは1600万画素だ。2000万画素のカメラにしよう!」
「画素数アップで綺麗に撮影!」

これらは、大きな間違いです。
では、なぜ、カメラメーカーは画素数を上げるのでしょうか?

答えは簡単です。その方が売れるからですw

私はどうでもいい記録写真にはiPhone5sを使用しています。
このカメラの画素数は800万画素だそうです。
しかし、同じ800万画素の古いコンデジで撮影すると、コンデジの方が遙かに綺麗に撮れます。

なぜでしょうか?


その理由は、撮像素子です。

撮像素子とは、昔のカメラで言うフィルムの部分に当たります。
ここに光が当たり、情報を記録することになります。
この撮像素子が大きければ多いほど、多くの光を取り込むことができ、画質も上がるのです。
小さい撮像素子に、むりやり画素数を多くして光を取り込んでも、1素子あたりの受光量が減って綺麗な写真は撮れません。

分かりにくいので、部屋の大きさとそこに置くバケツの大きさを考えてみましょう。
部屋の大きさが撮像素子、バケツの中に入る水の量を1素子あたりの受光量と考えます。

10畳の部屋があったとします。
そこに同じ大きさのバケツを200個隙間無く詰め込みます。
結構大きいバケツが置けるはずです。
大きいと言うことは、たくさんの水が入ります。
1素子あたりの受光量も多いというわけです。

しかし、これが4畳半の部屋にバケツを200個置いたら、バケツの大きさはどうなるでしょうか?
かなり小さなバケツしか置けないことになります。
バケツの大きさが小さくなれば、そこに入る水の量は減ります。
と言うことは、1素子あたりの受光量が減ってしますことになります。
これが、2畳の部屋に200個のバケツを置くなら、バケツはかなり小さなものでなければいけません。
この小さなバケツ1つにはどの程度の水が入るでしょうか?

ですから、カメラは画素数の大きさでは綺麗に撮れるかどうかは、分からないのです。
画素数と撮像素子の大きさのバランスが大切なのです。

綺麗に撮影したいなら、まずは撮像素子を大きくすること!
ですから、昔の35mmのフィルムと同じ大きさの撮像素子をもつフルサイズカメラ(撮像素子が大きい)は高いのです!

これからカメラを買う方は、画素数にとらわれず、撮像素子の大きさを考えてください。
撮像素子が大きい方が、綺麗に撮影できるのですから!


ときどき、記念撮影なんかをiPadで撮影している方をよく見かけます。
そのiPadでは綺麗に撮影できませんよ。
1万円のコンデジの方が、よほど綺麗に撮れますからねw

K0000532638.jpg
※フルサイズコンデジRX1R 撮像素子が大きいのでコンデジで20万もします。

もっと勉強したい方は↓へ
http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm

アサガオの芽が出た [カメラ]

今年の夏にとれたアサガオの種を、水に浸しておいたら、早速芽が出ました。
これから涼しくなっていくので、大きく育てるのは難しいですが、秋にもアサガオの花が見られそうです。

DSC09278.jpg
※ マクロレンズ並みに撮れましたw

前に、冬にも室内でアサガオを育て、花を咲かせたこともあります。
今年もやってみようと思います。

Wifiとデザリング iPhone5S [カメラ]

明日から,東京方面に観光に行ってきます。
準備はまだしていませんが,向こうでちょっとしたお遊びをしてみようかと,そろえてみました。

DSC00062_R.JPG

デジカメ,miniPC,iPhone5Sです。
何をするのかというと,その場でブログをアップです。それも一眼レフデジカメ(以下イチデジ)を使ってw

要はこうです。

イチデジで撮影

SDカードをPCで読み込む&画像加工

iPhoneのデザリング機能でPCをネットに繋ぎWebにアップロード

これならWiFiのアクセスポイントが無くても全く問題なしですね。
そんな面倒なことをせずに,iPhoneで撮影してアップしろと言われそうですが,それではつまらないのです。
イチデジの良さを十分に生かした画像を載せることがいいのです。
ものは試しに,何でも挑戦です。

と言いながら…ドライバーだし,忙しいし,子供たちの世話もあるので時間が無くて出来ないかも…
とにかく,機材だけは持っていきます。

あぁ,荷造りしないと…

親のモラルを考える [カメラ]

今日は,下の娘の運動会でした。
私は,当然のごとく,撮影係です。
仕事が忙しく,3時間しか寝ていませんでしたが,会場に連行されましたw

会場について,撮影しようかと思い,カメラの電源を入れ,ファインダーを覗くと…

「NO CARD!」

え?
そういえば,夕べデータの処理をしようと…あっ!
と言うことで,SDカードを家に忘れてきてしまいました。
車で戻ろうにも,駐車場にきつきつに詰めて駐車したため,出ることが出来ません。
仕方なく,実家にTelして,持ってきてもらいました。

DSC00022.jpg
※ 忘れてしまったSDカード

今回は,800枚ほど撮影しました。
しかし,残念なことがあります。
それは,見ている親のモラルが非常に低いことです。
本部の椅子に座っているお年寄りの前に出て撮影したり,カメラを構えているのにも関わらず,その前に出てビデオ撮影したり…
そして,極めつけは…

DSC05757.jpg

園長先生が,
「指揮者が指揮棒を振るのでよけてください。」
と言っても,全く動かず,撮影を続ける保護者たち。
挙げ句の果てに,指揮者の指揮棒が保護者に当たって邪魔になっても,全くよける気配がありません。
逆に,園児が保護者に指揮棒が当たってしまったことを気にしてしまう始末…

これが,今時の親なのですね。かなり,幻滅してしまいました。

こんな親の子供たちは,将来どんな大人になるのでしょう?
考えるだけで,恐ろしいです…

raw現像にチャレンジ [カメラ]

↓この画像は,水のスカイブルーを強調してみました。いかがでしょう?
DSC04161.jpg
今日は、七ヶ浜国際村に移動運用…ではなく、撮影会に行ってきました。
今回は、全てrawで撮影し、現像にトライ!
あんまり詳しく分からないので、まずは、カメラに付属してきたソフトを使ってやってみました。
あらかじめ、ネットで情報を得ていたので、自分のイメージに合うように、ホワイトバランスとトーンカーブを調整しました。その他は、とりあえずそのままにし、現像しました。
ディスプレイとプリンターのキャリブレーションができていないので、印刷しながら、更に調整です。
ここまで、1枚プリントアウトするのに1時間…やっぱりrawは大変です…
00001.jpg